ぶたログZ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2歳の誕生日、そして入院・・

<<   作成日時 : 2010/10/11 16:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

ぶうダーです。

先日、ぶり子が2歳の誕生日を迎えました。
いやぁ、1,753gで生まれてから2年、体重がLサイズおむつギリギリの14kgまで増えてまして、
2歳の標準以上の体格になってしまっております。

しかし、この日だけは特別とばかりに、ケーキを召し上がっておられます。


画像




おいしいものは、「自分で食べる〜」がしたいそうで・・。


画像



最近では、箸もだんだん使えるようになってきました。
そして、お楽しみのプレゼントは・・


画像




「アンパンマンの落書きブック」でした。


画像



早速かじりつき

そんなぶり子だったのですが、
10日ほど前から、寝ているときの「激しい咳」と「微熱」に襲われ、
同じく10日ほどかかりつけの小児科に毎日通院を続けていました。
しかし、回復する傾向になく・・。
そして、誕生日の2日後にかかりつけ医に紹介いただいた病院に入院することになってしまいました。
これは、ぶり子自身の体調もさることながら、
ウチらぶうふ(注:ぶう語で「夫婦」の意)の会社休暇,睡眠時間なども配慮いただき
いつも献身的に対応いただいているかかりつけ医に入院を勧めていただきました。
レントゲン等検査した結果は、「ウィルス性気管支炎」と判断され、
入院期間は5泊6日となりました。

入院中のぶり子は、こんな感じに・・。


画像



片手は完全に固定されて2種類の点滴、片足は心拍計、
そして、ベッドからは一切出られない状況で6日間過ごすことになりました。
もちろん、両親であっても面会時間以外の付き添いは許可されておらず、
夜は別れることに・・。

21:00の面会終了時間にはいつも寝ておらず、
アタクシが気づかれないように帰宅しようとすると・・
「とぉちゃ〜ん!とぉちゃ〜ん!」と
泣き叫んでいました(別の日に、ぶうくんが帰宅するときも同様)。
そのうち、ちょっと病院のトイレに離れるだけで、
さらには、ちょっとベッドの柵を上げただけで、
「とぉちゃ〜ん!とぉちゃ〜ん!」と。


画像



(写真は、ちょっと席を外して戻ってきて泣いた後)

胸がものすごく痛みました

帰宅しても、「いまごろもまだ暴れてるかなぁ」「寝ているときの酸素マスクが外れてないかなぁ」など
寝られない夜も・・。

そんな日が続いた5日目、咳も改善されつつあり、少しだけ早く退院できることになりました。
生まれたときのNICU以来の入院で、しっかりサポートいただいた医師,看護師のみなさんに
あいさつした後、クルマで帰宅する前に、病院周辺をお散歩。
楽しくってしょうがなかったのでしょう。ただ、しばらくぶりの歩行にけっこう足をつまづいてました。


画像



まったく風呂に入っていなかったので帰宅後すぐに念入りに洗いさっぱり。
風呂の中でも大はしゃぎでした。
そして、早速自転車で近所の公園へ散歩。
電車がすぐそばを通るたびに「電車!電車〜!速いねぇ!」といつものぶり子


画像



(電車に注目のぶり子
とぉちゃん、ちょっと涙ぐんでしまいました‥。

そして、夜には、ぶり子が入院中に、
「家電サラリーマン・ぶうダー」が今後のぜんそく症状対策として購入した
「プラズマクラスター加湿空気清浄機(「プラズマクラスタ〜はシャープだけ〜」)」」を
お伴にぐっすり寝られることになりました。


画像



大騒動だった2歳の誕生日、でした。いろんな意味で一生の思いでです。
(まだ通院は続きますが‥)


おっと・・。
「存在感たっぷり」のぶうくんも同じ週に誕生日を迎えまして、
ぶり子と退院後の帰宅途中で、評判のお店のおいしいケーキを購入し、
ぶうくんにも「おめでとう」と。
ぶうくんも、ぶり子の退院とケーキで涙ぐんどりました

ただ、ぶうくんの記念写真がほとんど撮れなかったので、
この夏の「寝相PART3」を記念に掲載しておきます。


画像




こんな腕,足の角度で寝続けてました

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ぶり子ちゃん早く退院できてよかったですね
小さい頃は病気はつき物、親がしっかり守って
たくましく育ててください
あやらぴ
2010/10/12 21:20
入院騒ぎ、大変でしたね
でも退院できてよかったですね
子供に泣かれるのが一番つらいですから。
早く治りますように
ジャッキー
2010/10/14 06:35
あやらぴさん>
お腹だけたくましく育ってしまったんですけどね‥。
母親に似て
ぶうダー
2010/10/17 22:15
ジャッキーさん>
子供のことで泣きそうになったのは、誕生直後にそのままNICUに1.5ヵ月入院して依頼でした。20数年後にヨメに嫁がせるときには大泣きしてしまうかもしれません‥。
ぶうダー
2010/10/17 22:18
ぎょえーっっ!!!
うっかりブログにお邪魔しそびれてしまっているうちに、まかさこんな事があったとは!!ごめんよ〜
ぶり子ちゃん、ひとりぼっちの入院よく頑張ったね…
そして、心配でたまらないお二人の気持を想像するだけでも、本当に心臓がきゅぅぅぅってなります。
2歳のお誕生日もおめでとう!!(ヨメもおめでと〜
2歳標準体重超えだって、バッチコイ!
大きくならないよりはいいのだ〜!!
あ〜それにしてもビックリ&安心しました。
この1年もスクスク大きくなれよ〜
chabo3
2010/11/02 09:46
chabo3さん>
母子共に標準体重越えです
ただ、この週末はぶうくんが肺炎と診断されまして‥。医者キライがついにたたってしまったようです。
ぶうダー
2010/11/08 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
2歳の誕生日、そして入院・・ ぶたログZ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる